洋画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』/及第点な続編らしい続編

スコア:587/999

グランド・イリュージョン 見破られたトリック出典:ライオンズゲート
『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』


【あらすじ】

『グランド・イリュージョン』の続編。フォーホースメン達の次なる標的は大手IT企業オクタ。同社が営む携帯電話事業の真の目的を暴くことが今回のミッションであったが、謎の人物により彼らの計画は頓挫してしまう。


【作品情報】

公開:2016年6月10日(アメリカ)|2016年9月1日(日本)/上映時間:129分/ジャンル:サスペンス/サブジャンル:クライムアクション/映倫区分:全年齢/製作国:アメリカ/言語:英語


【スタッフ】

(監督)ジョン・M・チュウ/(脚本)エド・ソロモン/(音楽)ブライアン・タイラー


【キャスト】

ジェシー・アイゼンバーグ/ウディ・ハレルソン/デイヴ・フランコ/リジー・キャプラン/マーク・ラファロ/ダニエル・ラドクリフ


スポンサーリンク

見放題配信

Prime VideodTVNETFILIXU-NEXTFOD

※情報は【2019年08月28日】現在のものです。上記のボタンをクリックすると各VODの作品ページにジャンプすることが出来ます。詳しくはこちらのページをご確認ください。

ポイントレビュー


■前作より流石にパワーダウン

試分 書人
試文 書人
サスペンス担当
ポイント:207/333|評価:GOOD

そうだなぁ。ちょっとというか、だいぶ前作よりパワーダウンした印象……

ハリーポッター出てきたけど、特別あの役柄が彼である必要があった感じなかったし。

マジックと魔法を色んな意味でかけてみましたってこと?

まぁダニエル・ラドクリフも俳優を生業にしているわけだから、イメージを一新してこういう役も出来るよってのも見せとかなきゃいけなかったのかもね。

マジックのシーンも普通に面白いけど、続編である今回はちょっとやり過ぎ感がありましたな。


■ボチボチ面白い感じで良いんじゃないですか?

アクセル神田
アクセル神田
ドラマ担当
ポイント:179/333|評価:GOOD

前作は衝撃の結末とまでは言えませんが、それなりに驚きの着地になったので続編でもそのあたりを期待していました。

が、あんまりでしたね。

観賞後は通知表で言えば、美術で3(5段階)貰った時みたいな気分になりました。

悪くないんですけどね。

娯楽作品としてはこれでいいんじゃないですか?って感じの出来でした。


■続編から見ても何とかなる佳作

近道 通
近道 通
オールジャンル担当
ポイント:201/333|評価:GOOD

鮮度という面で、どうしても続編というのは難しい部分があるんだけど、続編としては佳作ではあるかなって感想です。

そもそも続編の方が面白い映画のが珍しいしね。

『ターミネーター2』ぐらいか。

そこらへんを加味するとまぁまぁ面白いんじゃないかな。

そんでもって、前作を見ずにこの続編から見たとしても、話は理解できる感じです。

前作のが良かったので、あまりオススメはしませんが……


メインレビュー

ネタバレありの感想と解説を読む

普通に面白いけど普通に作られた普通の続編

試分 書人
試文 書人
メインレビュアー
サスペンス担当/最高評価

邦題で壮大に前半部分のネタバレをしてしまっているあたりで、前作を超えることはないんだろうなと予想した。

そんでもって、その通りの感想を抱いたわけだけど、なんか女メンバーが変わったのも納得いかなかったなぁ。

スケジュールとかギャラの折り合いがつかなかったんだろうか……

あと、前作から薄々感じてはいたことが二つ。

催眠術に頼り過ぎじゃね?つーか、アイツだけいれば他のマジシャンいらなくね?

そして、前回のレビューもだし、上記の文でもそうなんだけど、題名的にはマジックじゃなくてイリュージョンじゃね?マジシャンじゃなくてイリュージョニストって書かなきゃいけないんじゃね?

二つ目は俺側のミスなんでアレなんだがね。

まぁ本作の一番の残念ポイントは、予告編の雨を止めるシーンを楽しみにしてたら、本編より予告のが断然格好良かったっていうところかな。

普通に面白いけど普通に作られた普通の続編だったって印象。ハリーポッターの「ちゃら~ん」みたいなシーンも、若干スベってたし。

ほら!ハリーポッターのダニエル・ラドクリフだよ!って意味も含まれていたんだろうけどね。役者さんは一回やった役のイメージが定着しちゃうと本当に可哀そうって思う。

その点では最近の日本の仮面ライダーとかは、上手になってきてるよね。売れっ子俳優になるための登竜門みたいになりつつあるもん。菅田将暉とか佐藤健とかさ。

このままだと話が別の方向に言っちゃいそうなので、本作に論点を戻すけど、ラストも前作と比べて良くないんだよね。意外性みたいなのが全くない。

あぁそうだったの?まぁいいんじゃないって感じ。

前作と比べられて厳しい評価を受けがちなのは続編の宿命なので、そこは少し考慮してあげたいんだけど、やっぱり前作のが良かったなぁって。

って文句ばっかりに聞こえるかもしれないけど、面白いよ。前作好きなら見てみればってオススメだって出来る完成度。

でもね。ホント続編ってハードル高くなっちゃうんだよね。

本作は前作と監督さんが変わってんだけど、続編任される監督ってマジで同情する。

言っちゃえば、一度冷めてしまった料理を温め直して、もっと美味しくしろって言ってるようなもんだもん。

チーズ乗せてみたり、卵かけてみたりって多少の工夫は出来ても、やっぱりねぇ……作り立てホヤホヤにはなかなか勝てないよ。

本作の名台詞

僕は“仕切りたがり”  でも 人を操るのは難しい だから もっと簡単なものにするよ

出典:グランド・イリュージョン 見破られたトリック/VOD版

役名:J・ダニエル・アトラス
演:ジェシー・アイゼンバーグ