当サイトに初めて訪れた皆様へ

myvod.jp(以下当サイト若しくはMY VOD)は、VOD(ビデオ・オン・デマンド)で配信されている作品についてのレビューと、配信作品に関連する企画記事を独自に執筆し、配信させていただいているサイトです。

洋画、邦画、海外連続ドラマ、日本連続ドラマ、ドキュメンタリー、アニメ……

『VODで配信されている』あるいは、『かつてVODで配信されたことがある』というくくりであれば、どんな作品であってもレビューと企画記事の対象とする予定です。

レビューの採点基準につきましては、作品ごとに適していると思われる各ジャンルの担当者を3人選抜し、それぞれに333ポイント(3人のレビュアー合計で333×3で999ポイント)を裁量として与え、合計で何点になるかで、最終的な作品のスコアを決めさせて頂いております。

例えばレビュアーAが300ポイント、レビュアーBが200ポイント、レビュアーCが100ポイントと採点した場合、作品としてのスコア(総合評価は)600/999ポイントとなります。満点は999/999ポイント、最低点は000/999ポイントです。

なお、当サイトのルールでは、その合計が500ポイント以上であれば、『Good』な作品(面白い作品)。逆に500ポイント未満の場合であれば、『Bad』な作品(面白くない作品)として取り扱っています。

『Good』及び『Bad』のページ中のタグ付けを含め、ユーザーの皆様に分かりやすいように、その他の企画記事でも厳密な線引きをしていますが、必ずしもその採点が作品に対しての正しい評価ではあるわけではありません。

担当したレビュアー陣によっては、極端な採点結果になる可能性がありますし、MY VOD編集部全体が誤った評価をしているということもあります。

仮にユーザーの皆様のお気に入りの作品が低スコアかつ『Bad』の評価を受けたとしても、それ自体は単なるMY VODとしての評価であることをご留意ください。

編集部では、作品には批評を受ける義務があり、その批評についてもまた、批評を受ける義務があると考えております。

この作品のこの評価がおかしいといったご意見がございましたら、是非、SNSやTwitter、ブログ等にMY VODに対する批評を書いていただければと思います。

編集部では全てのご意見を真摯に受け止める覚悟です。

また、現状の各映像作品は、事務的なテンプレートに当てはめて、ジャンル分けがなされているのが、当たり前になってしまっていますが、我々MY VOD編集部は、それに異を唱える者達の集団です。

コメディにジャンル分けされているけど、実際の中身はサスペンスだった、ホラーだったということも良くある話です。

映画、連続ドラマといった作品は、ひとつのジャンルの枠に捉われていないものがほとんどだと言えます。

当サイトでも作品の基本的なジャンル分けそのものは行っておりますが、他にも当てはまりそうなジャンルがある作品には、優先してそのジャンルの担当者を3人のレビュアーの1人として選定しています。

それ以外の場合であっても、それぞれのレビュアーは、自分の担当ジャンルの立場を保ちつつも、率直に裁量点の中で評価下すように、日々心掛けています。

アクション要素がない映画のレビュアーに選ばれたアクション担当者が、アクション要素が薄いからといって、低評価を下すことはありません。

考え方によっては、全体的なスコアとしては500点に届いていないけれど、私のお気に入りのレビュアーが「面白かった」と言っているから、見てみようという使い方も出来ると思います。

いずれにせよ、500ポイント以上、500ポイント未満のお話については、作品評価のひとつの基準としてご理解いただければ、大変ありがたいです。

……と、以上のような、使い道があるレビューサイト、MY VODではありますが、私達が何よりも一番に願っているのは、ユーザーの皆様に心からVOD作品を楽しんでいただくことです。

たまたま空いた時間に……はたまた、あえて空けた時間に……そんな時にこのサイトを参考に干渉するVOD作品を選んで頂けたら、こんなに嬉しいことはありません。

選定された3人のレビュアーによるポイントレビューに関しましては原則ネタバレがない状態で掲載しております。

冒頭のあらすじについても同様です。100文字以内(トップページ等で文頭に表示されているスコアの文字数を除きます)で執筆し、必要最低限の話の筋だけを掲載しております。

ユーザーの皆様にとって、MY VODが価値があるものであり続けるよう、編集部及びレビュアー一同、日々精進してまいりますので、今後ともご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

縁がありまして、初めてこのサイトを訪れて下さった皆様、このような長文を読んで頂きまことにありがとうございました。

よろしければ、この後引き続き、MY VODの掲載記事をご覧いただければと思います。

MY VOD編集部